① 生地を選ぶ

オリジナル素材のほか繊維事業者サンプル帳から素材を選べます。

生地支給(持ち込み)からの委託加工も承ります。

※持込みの際の注意点

  • 事前に生地の組成をご連絡ください。
  • プリント用下地として加工された「P下」の生地をご投入ください。P下以外をご使用の際は事前にご相談ください。

② 図案作成

データを入稿、又は弊社で図案を作成いたします。

絵は描けないけど、こんなイメージの柄を作りたいという方、ぜひご相談ください。

ご要望に沿った図案を作成いたします。

 

③プリント

スクリーンインクジェット

シルクスクリーンまたはインクジェットプリンターでの加工が可能です。

インディゴ抜染やオパール加工等、特殊加工の対応もいたします。

④蒸し・水洗・整理

繊維に染料を固着させて美しく発色させるために、高温で蒸します。

次に染色段階で用いた糊を洗い落とし、生地の特性を生かした風合いにするため高温で洗浄します。

 

⑤裁断・縫製

製品出荷をご希望の方は、自社内の縫製工場にて作成いたします。

シャツ・Tシャツやパーカー等の衣料品から、バンダナやストール等の雑貨まで、様々な布製品の縫製が可能です。

⑥ 検品

キズ、汚れ、破損がないか、数量チェック等、丁寧に確認します。

 

⑦ 出荷